十八親和アートギャラリー

 株式会社 十八親和銀行では、地域の文化・芸術活動への貢献を目的として、所蔵する美術品の展示施設「十八親和アートギャラリー」を一般公開しております。

催しのご案内

 十八親和アートギャラリー企画展
春季企画展:「ヨーロッパの景色」
会期:3月5日(金)~5月29日(土)
 弊ギャラリーでは3月5日(金)から5月29日(土)まで、季節展示室と絵画展示室1に於いて春季企画展「ヨーロッパの景色」を開催いたします。
 西洋からもたらされた絵画や文化に触れ、油彩画や水彩画の技法を学んだ近代日本の画家たちは、そのモチーフとなった美しい風景や重厚な石造りの建築物に憧れ、こぞってヨーロッパを目指しました。
 日本を離れた開放感、間近に西洋の絵画を目にした時の興奮、そして自身の画風をいかに確立していくかの試行錯誤。日本の画家たちが渡欧して描いた作品には、エネルギッシュで多彩な煌きが感じられます。
 本展では、当館のコレクションの中から、郷土ゆかりの横手貞美、山下純司、田家裕久など8名の画家たちが渡欧して描いたヨーロッパ各地の風景画をご紹介いたします。
 このほか、近代洋画、日本画、陶磁器、ロシアイコンなど約140点の常設展示も行っております。
 穏やかな日ざしにいつしか春の訪れを感じる季節となりました。どうぞお誘い合わせの上ご来館くださいませ。
 
(澤田正太郎「長崎聚落図」油彩画M120号 昭和45年)の作品

横手貞美「パリ風景」

 

(澤田正太郎「長崎聚落図」油彩画M120号 昭和45年)の作品

  朝比奈文雄「ノートルダム・シテ島」

概要

名 称 十八親和アートギャラリー(JUHACHI-SHINWA ART GALLERY)
場 所 〒857-0806 佐世保市島瀬町4-24 十八親和銀行島瀬ビル1F
電話/FAX TEL:0956-23-4856 FAX:0956-23-4857
開館日時 平日(火曜日から土曜日) 10:00~16:00(入館は15:30まで)
休館日 日・月・祝日(土曜日が祝日の場合は開館)、年末年始12/31~1/3
鑑賞料 無料
展示作品 約140点(近現代絵画、陶磁器、イコン(礼拝対象の宗教絵画)、彫刻)
駐車場 5台(うち1台は障がい者用駐車場)
館内設備 バリアフリー、多目的トイレ、手荷物ロッカー、車椅子

位置図

位置図

お問い合わせ

【十八親和アートギャラリー】 0956-23-4856
外観
エントランス
陶磁器展示室
イコン展示室
ホワイエ